毛穴トラブルを改善するアーティチョークエキスとは?

年齢を重ねるにつれて増えてくる毛穴トラブルに頭を抱えている人も多いのでは?実はその毛穴トラブルには、私たちの遺伝子が関係しています。そしてそのトラブルの改善が期待できる成分として“アーティチョークエキス”が今注目されているんです。日本ではあまり馴染みのない言葉ですが、料理に使われていることもあるので聞いたことがあるという人もいるかもしれませんね。ここではそんなアーティチョークエキスと、肌への効果について詳しくご紹介していきます。

<アーティチョークとは?>
アーティチョークとはキク科の野菜の一種で、日本では“チョウセンアザミ”とも呼ばれます。日本ではあまり知られていませんが、アメリカやヨーロッパではとてもポピュラーな食材です。ソフトボールほどの大きなつぼみのような見た目で、初夏~夏にかけて紫色の花を咲かせます。食用として使われるのはそのつぼみの中心部分です。茹でてまわりのガクを1枚ずつ剥がしていくと白い繊維質のかたまりのようなものがあり、その中に入っている実が食用として使われます。ホクホクとした食感と濃厚な味わいが特徴です。栗やサツマイモ、若干えぐみが強いのでユリ根に似ていると感じる人もいるようです。“アーティチョークエキス”はそのアーティチョークの葉から抽出された成分で、肌トラブルへの効果が期待できることから化粧水などに配合されています。

<アーティチョークエキスはなぜ肌にいい?NF-kBとの関係>
毛穴ににダメージを与えてしまう原因にはさまざまなものがありますが、根本的な原因には私たちの体をコントロールする遺伝子が関係しています。
私たちの遺伝子は普段は眠っている状態です。必要以上に使われないようにロックがかかっていると状態と言えば分かりやすいかもしれませんね。体は遺伝子の力が必要なときにだけロックを解除して働かせます。このロックを外す役割を担っているのが“NF‐kB(エヌエフカッパービー)”という物質です。“転写因子”と言って自分でコピーしながら増えるという特徴をもっている、たんぱく質の複合体になります。このNF‐kBがストレス、紫外線、加齢などでたくさん作られると、遺伝子のロックはどんどん外され、肌や毛穴に悪影響を与えてしまいます。
例えばたるみによる毛穴、これもNF‐kBが活性化することが原因とされています。肌の奥には“真皮層”という場所がありますが、NF‐kBが増えるとそこで作られているコラーゲンの分解が早まり肌の保湿性や弾力性が失われ、皮膚のたるみを引き起こします。その結果、毛穴が引き伸ばされたり押しつぶされたりして目立つようになってしまうのです。
そんなNF‐kBの働きをを封じ込めてくれるのが“アーティチョークエキス”です!毛穴の元の原因である物質の働きを抑えることができるため、肌質改善や根本的な肌・毛穴トラブルの解決が期待できます。

<アーティチョークエキスの作用>
アーティチョークエキスには“シナロピクリン”という成分が含まれています。高いアンチエイジング効果があり、肌の環境を整える作用があるとされて注目されている成分です。期待できる肌への作用には次のようなものがあります。

・肌や毛穴の引き締め
毛穴がプツプツと目立ってしまうのは皮脂や古い角質の詰まってしまうことが原因です。アーティチョークエキスによってNF‐kBの働きが抑えられるとそれらの症状も緩和され、毛穴が目立たなくなる、肌が引き締まるなどの効果が期待できます。
・毛穴の黒ずみやくすみの改善
毛穴の黒ずみは毛穴にメラニン色素が沈着して起こります。普通にスキンケアするだけでは解決しずらく、非常に厄介な存在ですよね。アーティチョークエキスはメラニンが増えるのを防ぎ黒ずみを目立たなくさせる作用が期待できます。
・ハリと弾力を与える
先ほども少し説明しましたが、NF‐kBによる肌のたるみを防ぐ作用があります。肌にハリと弾力が出てキメが整い、たるみによる毛穴の目立ちやシワなどの予防も期待できます。

他にも肌内部のメラニン色素を抑えられることからシミやくすみの改善や美白効果もあるとされています。また肌の細胞の老化や硬化などを防ぎ、若々しい肌を保つための成分として注目されています。

<アーティチョークエキスで毛穴対策>
アーティチョークエキスの歴史はまだ浅いものですが、配合した化粧水やスキンケア用品は増えてきているようです。それだけ効果が期待でき、注目されているということですね。自然由来の成分のため肌に優しいという点もメリットのようです。毛穴トラブルが多い、気になる、肌質を改善したい!という人は、食生活や睡眠の改善、紫外線対策などと合わせて、アーティチョークエキスが配合された化粧品を普段のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。口コミでも毛穴が目立たなくなったと話題です。ぜひ試してみてくださいね。美容マスクの種類とおすすめアイテムについて

シェアする

フォローする